This Archive : 2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女の園にて

2008年1月29日(火)



ハル坊に会うために、山口からひいおばあちゃん(みぃママの父方の祖母)とアキおばさん?(みぃママの従妹)、京都からミキおばさん(みぃママの妹)がはるばる岩手の地まで遊びに来てくれました!

なんとハル坊には2人のひいおばあちゃんと3人のひいおじいちゃんがいるのですが、一番遠くの山口県にいるひいおばあちゃんと初対面です。
さすがの大ベテラン!ひいおばあちゃんに抱っこされていた半日、ハル坊はず~っと爆睡してまして、その腕がほしい!と真剣に思ったみぃママです。

ミキおばさん(まだ24歳でおばさんは可哀想なので、以下ミキちゃん)は、ホテルのフロントの仕事をしており、サービス精神と笑顔とテキパキとした動きが売りです。
仕事をスピーディにこなすので、ハル坊の抱っこも非常にスピーディ。がばっと受け取り、タンタンタンターンとリズミカルにたたき、ささっと寝かす。

あまりの手際のよさに、ハル坊も落ち着く暇がありません!
泣きもせず、そして寝もせず、ただ流されていました(笑)

アキおばさん(これまた25歳でおばさんは可哀想なので、以下アキちゃん)は看護師です。白衣の天使です!さすがの一言です。
小児科と産婦人科は実習で経験しただけだと言いますが、
抱っこの仕方、声のかけ方、どれも余裕があって見ていて、
ほぅっとため息が出ます。

アキちゃんがハル坊をお風呂に入れてみたい、ということなので
喜んでお願いし、みぃママはカメラマンに変身です。

「怖くないよ~。お風呂に入ろうねぇ」
今すぐにでもママになれる完璧な掛け声です。

そんな訳で、今回のハル坊のお風呂は大賑わいでした。

主なお風呂入れ師: アキちゃん(看護実習での経験者)
     第一助手: 岩手ばぁば(いつも入れてる手馴れた人)
     第二助手: ミキちゃん(ただ、触りたいだけの人)
     監督&見守り隊: ひいおばあちゃん(子育て大ベテラン)
そして、カメラマン: みぃママ(以前からハル坊の入浴シーンを撮りたかった人)


色々な思惑がからみ、3.5キロほどのハル坊の小さな体に大人の手が3人分(6本)伸びます。
まさにいたれりつくせりなお風呂です。




tyaponn

まずは、ちゃぽんとつかります。
ここまではいつも通りにご機嫌です。

ハル坊 : うぬ。今日もいい湯じゃ~♪


sekkenn

石鹸の泡立てが始まります。
まだご機嫌なハル坊です。

ハル坊 :いつでもいいぞぉ~♪



atama

頭を洗われ・・・この辺りで異変に気がついた様子。
ハル坊 : うぉ!なんだ何だかいつもと違うぞ。


しかし、ここからが本番です。
ハル坊の入浴を手早く終わらせるため、待機していた大人たちが手を出し始めます。
karada

もぉ何だか、相当大掛かりなことになっています。
ハル坊 :何だ!?何だ!?何の騒ぎだ!?
      こんなにいっぱいさわるなよぉ~~。




ひっくり返され、小さな背中とお尻さえも大人が3人手を出します。
senaka

ハル坊 :なんで、なんでこんな事になってんだぁぁ。



数分後、ようやく一段落なハル坊なのでした。
tukareta

ハル坊 :ふぃ~。まいっちまったぜぃ。



 
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 1


ちでパパ現る!!

2008年1月26日(土)



ハル坊の誕生を見届けてから日光に帰っていたちでパパが、
2週間ぶりにハル坊とみぃママの元に現れました!!

2週間ぶりに再会したハル坊は、ちでパパの目から見ても
大きくなっていたようで、びっくりしていました。

久しぶりに会った息子に、ちでパパはメロメロな様子で、
四六時中ハル坊の傍を離れず、抱っこしたり、眺めたり、
添い寝の真似事をしてみたり、挙句の果てにはやっとこさ
寝たハル坊を起こそうとしてみたり・・・・と大はしゃぎでした。

そんなちでパパの優しさがハル坊にも伝わるのか、
まだぎこちない抱っこながらも、ちでパパの腕の中で爆睡する
ハル坊なのでした。




なき


みぃママ :あの~泣いてるようですが・・・。
ハル坊 :これは再会の感激による号泣です!!





パパの手


ハル坊 :さすがパパ!僕の顔よりでっかい手だね!




お・ま・け
添い寝



みぃママ :このパパは嘘寝です!!
ちでパパ :・・・
TrackBack : 0
Comment : 0


お気に入りアイテム ☆ベスト3☆

2008年1月18日(金)


退院から数日が経ち、何となく生活環境が軌道に乗ってきた気がします。
生活リズムやハル坊のお世話に関しては、まだまだ安定しませんが、どんな時にどんなアイテムが必要かとか、そのお世話アイテムの置き場所や使い方について、少しずつ落ち着きを見せて気がします。

今日は、ハル坊視線でその代表的な活躍アイテムを紹介したいと思います!

題して‘‘ハル坊の
お気に入りアイテムベスト3‘‘

ジャジャーン!!
第3位

ぷーさん

くまのぷーさん あったかおしりふき
これは、おしりふきを保温してくれる優れもの機械です、寒い冬のおしりふきには最適です。

ハル坊 : 自慢じゃないですが、1日10回はオムツ換えをしますので、毎回のおしりのケアには気を使っています。
       時々いきなり冷たい時があるので、常に余裕をみて補充をしてほしいものです。
みぃママ : はい。すみません。。。


気を取り直して・・・・
ジャジャーン!
第2位

nebuta

ねぶた祭りの大きいバスタオル


みぃママとその弟妹達が、7年前のねぶた祭りに行ったときに岩手ばぁばにお土産として買ってきた大きな大きなバスタオルです。

みぃママ : このアイテムのポイントは?
考える

ハル坊 : う~ん。柄の力強さも重要ですが、何といってもこの優しい肌さわりが最大のポイントです。


では、早速普段どのように使っているか実践してみましょう。

2

まず、半分に折ったバスタオルにハル坊が転がります。

4



6



6



これで、みのむしハル坊の出来上がりです。
お部屋の移動の時には、更におくるみでくるまれて、2重巻きになります。


そして栄えある第1位は・・・
ジャジャーン!
第1位

コンビラック

コンビラック
ハル坊一人がきっちり納まるコンビラックです。
高さも5段階調整でき、生活スタイルに合わせてコーディネイト?できます。そして、今ならなんともれなくハル坊がついてきます!(TVショッピング風)

みぃママ : このアイテムのポイントは?
寝てる

ハル坊 : ZZZZ・・・・
みぃママ : リポーターが爆睡したので、今日はここまでとさせていただきます。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 育児グッズ


忍耐のゲップタイム

2008年1月15日(火)

みぃママはハル坊にゲップをさせるのが大の苦手です。
赤ちゃんはおっぱいやミルクを飲んだ後の吐き戻し防止のために、ゲップをさせるというのは知っていたのですが、とても簡単なことだと思っていたみぃママは甘かったです!
たかがゲップ。されどゲップです。

ハル坊もおっぱいを飲んだ後、立て抱きにしてゲップ体制をとるのですが、なかなかゲップを出してあげることができません。10分も15分もゲップを出せず、往生しています。

入院中にも助産師さんという助産師さんにしつこくゲップについてのアドバイスを求めたのですが、どうにもうまくいきません。
「おっぱいはミルクと違って、空気が入りにくいから上手に飲んでたら、ゲップは出ないかもよ」と優しいアドバイスももらいましたが、まずおっぱいを吸わせるだけで、お互い汗だくになっているハル坊とみぃママの新米コンビに限って、上手に飲んでるなんてありえない!・・・と確信しているみぃママです。

入院中の授乳室で他のママさん達がいとも簡単にゲップを出しているのを見て、とても羨ましく眺めていました。
羨ましいついでに、みんなどれくらいでゲップを出しているのか、余計なお世話ながら他のママさんのゲップ時間を勝手に計ってみると、大体2~3分くらいで決着がつくようです。5分もかかっている人はいない様子です。10~15分かかっても出ないことの多いハル坊・みぃママコンビは明らかにタイムオーバーです。

本当なら、おっぱいの後は全てに満足している状態なので、早く寝かせてあげたいんですが、寝てる間にゲップをした時に吐き戻したものが気管につまると大変!という情報が、更にみぃママを神経質にさせるので、ゲップを出せずに簡単に寝かせる訳にはいきません!!
「15分たってもゲップが出ないようであれば、吐き戻した時に横に流れるように横向きに寝かせてあげてね」というアドバイスを受け、毎回祈る気持ちでハル坊の顔を横にするみぃママ。

そんなハル坊とみぃママにとって、おいしいおっぱいの後のゲップタイムは、忍耐のくたびれタイムです。

おっぱいタイム終了時
満足

みぃママ : よし!お腹いっぱいだね。
ハル坊 : うむ。満足じゃ。しかし、これからゲップタイムか・・・。


→→→5分後
眠い

みぃママ : まだゲップ出ないねぇ・・・。
ハル坊 : 眠いよぉ。。。でも、もうちょっとだけつきあうか・・・。


→→→10分後
ガンたれ

みぃママ : まだ出ないねぇ・・・。
ハル坊 : 眠たいんだから、さっさと寝かせろよ!


→→→15分後
フレームアウト

ハル坊 : もぉ我慢できん!寝るぅぅぅぅぅぅぅぅ。


その後、みぃママにガッチリ首を横に向けられて、ようやく眠りにつくハル坊なのでした。

TrackBack : 0
Comment : 0


福島のおじいちゃん・おばあちゃんと初対面!!

2008年1月14日(月)


退院して1日目の夜が無事!?終わりました。
寒い寒いと思っていたら、なんと今朝の気温は-14度だったとか。
この先大丈夫かしら・・・

今日は、福島のおじいちゃんとおばあちゃん(ちでパパのお父さんとお母さん)が陽樹に会いに来てくれる日です。

ちでパパとみぃママはお互いの実家が遠いので、両家が顔を合わせるのは去年の結婚式以来のことです。

岩手のばぁばとみぃママは、朝から張りきっておもてなしのご飯作りです。
・・・とは言っても、ほとんど岩手のばぁばが準備してくれていたので、みぃママの仕事は味見・盛り付け・巻き寿司を巻くことくらいです。

余談ですが、みぃママは巻き寿司を巻くのが好きです。・・・一応、得意なものとしてインプットされています。昔、お家のお手伝いで巻き寿司を巻いたところ上手だと誉められ、以来嬉しくて実家での「巻き寿司巻き担当」を自負しておりました。

話戻りまして、岩手ばぁばとみぃママが準備している間、ハル坊はお利口さんにずっと泣かずにねんねしてくれていました。

お昼前、福島のおじいちゃん・おばあちゃんと孫の勇くん(ちでパパの甥っ子で、ハル坊のいとこ)とおばあちゃんのお姉さん(ちでパパのおばさま)、計4名様の到着です!
天気が心配だったのですが、昨日に引き続き今日も快晴日差しがあって、ぽかぽか陽気です。
ハル坊、晴れ男なんじゃないか!?と、親バカ発揮です。

到着した時、ちょうどおっぱいタイムだったので、主役のハル坊は、遅れて登場しましたが、みんなに喜んでもらって、写真をいっぱい撮ってもらっていました。
ハル坊もご機嫌で、ぐずぐずもせず、みんなに抱っこしてもらっていました。

昨日、ちでパパががんばって書いた命名書を披露しながら、お名前報告も終わり、にぎやかで楽しい時間を過ごすことができました。
・・・が、その風景の写真を撮ろう!を思っていたのが、ついバタバタとして撮らずに終わってしまったのが、悔やまれます

でも、みんなに喜んでもらって、可愛がってもらってよかったね、ハル坊!
みぃママも再びがんばってよかったなぁ・・・としみじみ。

3カ月ぶりに会った勇くん(5歳)は、更に大きく、たくましくなっていた気がしました。
たくさん食べるし、冷たい雪なのに、外で元気いっぱいに動きまわっているのをみると、子供の成長ってすごく早くて、頼もしいものですね。
勇君を見て、また先が楽しみになった、ちでパパとみぃママなのでした
TrackBack : 0
Comment : 0


Babyの名前決定!!~お七夜の夜~

イベント事の大好きなみぃママ。
入院している間に読んだ本で、「お七夜」という風習?があると知りました。
生まれて7日目に赤ちゃんの名前を決めて、命名書にお名前を書くのだそうです。

ちでパパに命名書の用紙を買ってきてもらい、お七夜という行事にのっかってみることにしました。

名前を決めるにいたっては、最終的になかなか時間がかかりました。
里帰りする前に、いくつか候補を出していたのですが、最終決定にはいたらず、先延ばしになっていました。
生まれてくるまで性別をお楽しみでとっておいたので、男の子と女の子両方の名前を考えなければならず、ちでパパとみぃママ頭を悩ましました。
Babyの一生が決まる!と思うと、責任重大
どんな子になってほしいかとか、色々考えながらも、決定するって難しいですね。

実のところ、周りからは圧倒的に女の子が生まれるという声が多かったため、ちでパパとみぃママも不思議とその気になっていたせいか、男の子の名前は、一つになんとなくしぼられていたのですが、女の子の名前が保留になっていたんです。

Babyは男の子だったので、考えてみれば絞りこまれていた名前で万事OKだったのですが、ちでパパとみぃママ、何となくソワソワ・・・
あの2カ月前に二人で盛り上がった名前でいいのだろうか・・・と今更ながらに再度相談になりました。

そして、生まれて一週間。ようやく二人供納得の上、やっぱり2カ月前二人で賛成したお名前になることになりました

無事決まったところで、墨・硯・筆を用意し、命名書に名前を書く準備をするちでパパ。
いつもはみぃママより達筆な筆字を書くちでパパですが、今日は様子が違います。
何だか緊張しているみたいで、筆を持ってる右手が震えています。
・・・ん!?それは震えすぎじゃないか!?

みぃママ: 右手・・・。震えてるよ。
ちでパパ: 緊張かな?さっきから震えが止まらない・・・。
みぃママ: でもそれって、震えすぎじゃない?
ちでパパ: アル中の人みたいだよね?
みぃママ: ・・・・!! 墨の磨りすぎで、手が震えてるんじゃない?
ちでパパ: ・・・・!! そうだ!右手、すっげぇ疲れてる!!


そうなのです。お家に墨汁がなかったので、墨を一生懸命磨ることになったので、手が疲れていたんですな。理由が分かって一安心。ちょっと休憩をして、無事名前を書き終わりました。

でもやっぱりちでパパは、相当緊張したらしく、みぃママの目を盗んでこっそり、でもがんばって書き上げてくれました。

命名

名前は、「陽樹」と書いて「ハルキ」となりました。
今日からBaby改め「陽樹」です!
どうぞよろしくお願いします!!


ちでパパとみぃママが大切な想いをいっぱい込めました。
元気に伸び伸びと大きくなってね




TrackBack : 0
Comment : 0


Baby白銀の世界へ!!

今日は、Babyとみぃママの退院の日です!
今まで快適な室温と湿度に保たれた病院にいたBabyと
みぃママですが、今日から世の中の厳しさの中に突入です!

時は真冬。1月13日の北国岩手県。
朝から外はすごい吹雪です。

あまりにひどい吹雪なので、無事に帰れるのか・・・と心配になります。
今日退院の他のママさんと「後、1カ月くらいこの快適な病院にいたいよねぇ」
と話をしながらも、退院の準備を始めます。

たった1週間くらいの入院だったのに、なんでこんなに
荷物があるんだ!?というくらいにてんこもりな荷物です。

みぃママは午前中の診察で退院許可が無事におり、
後はBabyの回診です。見た目は元気そうですが、
黄疸があるのが気になります。
他のBabyと並んでいても、明らかに黄色の濃いBaby。
ちょっと心配です

午後1時過ぎに小児科の先生が回診に来てくれました。
「すごい黄色な気がするんですが・・・」と、みぃママ
「うん。黄色だよぉ。」と、あっさり先生
「でも、これ以上ひどくならなければ、大丈夫。
もっとひどくなったら、病院に来てください。」と
言われながらも退院OK。

いよいよBabyが外の世界に出る時がやってきました

お迎えに来てくれた岩手のばぁば(みぃママのオカン)と
ちでパパ。
前々から用意していたBabyの退院お洋服を持ってきてくれました。
Baby初めて、普通のお洋服に着替えます。
病院で着ていたお洋服に比べて、非常に着せにくい!!
みぃママがもたもた着替えさせていると、待ちきれない
岩手のばぁばとちでパパが手を出してきます。
結果、大の大人3人がかりでお洋服を着替え完了。

外は、極寒の地。
肌着を2枚と厚地のお洋服。おくるみ2枚重ねて、
帽子・手袋・靴下と完全防備のつもりだったのですが、
全てのモノがBabyのサイズより一回りでかい!!
帽子・手袋・靴下もいつ外れるんだ・・・・。
と、ドキドキするほど余ってます。

ぐるぐる

Baby:・・・。

吹雪の中を帰るのはそのまま病院にUターンすること
になるんでは・・・と心配していましたが、病院から出る時には、
朝からの吹雪が嘘のように快晴になっていました。

雪景色

画像が悪くて分かりにくいですが、白いのは全部雪です。
Baby初めての外の世界です。


道路も真っ白で、つるつるだったので、何が起こっても
大丈夫なように、ちでパパにしっかりと抱っこされ、
無事にお家に帰ったBabyなのでした
TrackBack : 0
Comment : 0


Babyと同室開始!!

入院している病院は、赤ちゃんを産んで最初の数日は、
赤ちゃんは新生児室に預けられる「母子異室」という
体制がとられていました。

授乳の時間になったら、ママ達がおっぱい道具
(ガーゼハンカチなど)を持って、授乳室に向かいます。
授乳室で、おっぱいやオムツ交換などの指導を受け、
練習を積み重ね、それらが軌道に乗ってきたら、
ママのベットの隣にお引越しをして一緒に過ごす
「母子同室」に変わります。

おっぱいはミルクと違って、どれくらい飲んでいるのか
分かりにくいので、病院ではおっぱいを飲む前後の
体重の変化で目安をつけます。

最初は、一回のおっぱいで2グラムや4グラムという
一桁台での変化しかなかったのが、だんだん一回の
おっぱいで20グラム・40グラムと変化してくるように
なります。

1回のおっぱいで2桁の増加になってくると、ある程度
軌道にのったということになるみたいです。

そして、みぃママも1月11日(金)ついにBabyと同室開始が
できることになりました!

午前中の回診が終われば、Babyと同室になれるお部屋に
移動できると聞いていたので、朝ご飯を食べたら、お部屋を
お引越しする準備を始めました。
すっかり片付け終わり、いつでもお引越しOKだったのですが、
午前中にお産が入ってしまい、回診が午後にずれ込み、
母子同室のお部屋に移ったのは、午後3時でした。
荷物整理をしているところに、助産師さんに連れられ、
クリアケースに入れられたBabyが運ばれて来ました。

クリアケース陽樹

こんな感じでゴロゴロ運べて、便利です。

ドキドキですが、Babyと一緒の生活がスタートです

運ばれてきたBaby。目を開けてキョロキョロしています。
新生児室では、色々な機械が動いていて写真撮影が
できなかったので、嬉しくて思わず、携帯で初撮影。
静かぁなお部屋の中で、ガシャッとカメラ音が響いたと
同時にBabyの目がとんでもなく見開かれ、体もびょーんと
伸びました。どうやらビックリしたようです。
その顔がすごく可愛かったので、しばらく笑ってみていた
のですが、どうやら本人相当ビックリしたらしく、驚きの表情
で固まったままになってしまったので、みぃママもしょんぼり
「ごめんね・・・。」と謝る始末。

初撮影

記念すべき、携帯初ショットです。
ビックリさせて反省していたので、半分お蔵入りに
していたのですが、初公開。


その後、落ち着きおっぱいを飲んでくれて、一安心。
でもやっぱりしばらく大興奮で、ねんねをせず、
周りをキョロキョロしていました。

後で助産師さんから「赤ちゃんはデリケートなので、
知らない人にあったり、環境が変わったりすると、
興奮したり、不安になって、夜寝なくなるので
今日の夜は大変かもしれないけど、がんばってね。」
と、言われました。 なるほど、そうなんですね

実際の夜は・・・というと、Babyの寝つきは思った以上に
よく、スヤスヤ・・・だったのですが、Babyのちょっとした
動きにもドキドキして夜寝られなかったのは、みぃママ
の方でした。
TrackBack : 1
Comment : 0


Babyのモデルデビュー☆

今日は、病院で沐浴指導がありました。
朝、授乳室に行くと、「今日の沐浴指導のモデルベビーは
○田さんですよ。」と言われました。
何だか嬉し、恥ずかしです

沐浴指導に指定された時間に授乳室に行くと、
ここ最近出産をして、授乳室でよくご挨拶やお話をする
ママさん達が7名ほど一緒でした。

柵付ベットに寝かされている我が子。
「モデルデビューだぞ!しっかりがんばれ!」と
遠くからテレパシーエールを送るみぃママ。

「では、これから始めます。」とおもむろに洋服を脱がされ、
みんなの前で初ヌードを披露。
まだお肉がついていなく、ほそっこい体でした。
まじまじとBabyの全身を見るのも初めてだったみぃママが
最初に感じたのは、この体つきは、ちでパパ似かもしれない・・・。

真っ裸なBabyは、お風呂場に直行
ママさん達も助産師さんの後を追います。

みぃママのお腹の中では、お風呂の時驚くほどおとなしかったBaby。
実際はどうなのかしら・・・?
モデルになったということは、病院でのお風呂タイムはいつも
大人しかったんだろうか・・・と思案していると、
湯船に入れられた瞬間に「うわぁああああん」と大泣きして、
みぃママの期待、裏切られる。
その後も終始泣きつづけ、ママさん達に笑われる・・・。

最後、みんなの前でみぃママの元に戻ってきたとたん、
ケロッと泣き止み、何事もなかった素振りを見せておりました。

みんなの前での大役。ご苦労様。よくがんばったね。
でも、次回はもっと体をマッチョに鍛えて登場しようね!!


TrackBack : 0
Comment : 0


やっと会えたね♪♪

里帰り出産のため岩手県に帰って来ていましたが、
運命の日は、2008年1月7日(月)でした

前日の朝から何となくの腹痛を感じながら
夕方あたりから確信に変わり、病院に駆込んだのは
1月7日の午前0時を少し過ぎた頃。

診察の結果、すぐ分娩室に入ることになり、
定期的に来る痛みをこらえ、寒さ対策で着込みまくった服を
脱ぎ散らかし、分娩室へ・・・・。

恥ずかしいくらいのわがまま&暴れっぷりを経て
2008年1月7日午前6時32分に2988グラムで
プリンスが誕生しました

性別は産まれてからのお楽しみということで、
聞いてなかったんですが、周りから「きっと女の子だよ!」と
口々に言われていたので、本人たちもすっかり女の子だと
思っていたおり、取り上げてくれた助産師さんの
「男の子ですよぉ」という声に思わず「男の子なのか!?」
とつっこんでしまいましたが、立派なモノがついていたのが、
涙目のみぃママにもしっかり映っていました。

この前、テレビで「産まれた赤ちゃんにかける第一声は
何かランキング」というのをやっていたのですが、
その時は第5位の「よくがんばった!」じゃないかなぁと
思っていたんですが、実際は「やっと会えたねぇ。」を
テレパシーで送りました。

痛かったし、苦しかったし、正直途中(5時過ぎあたり)
くじけそうになったけど、がんばってよかった!!
Babyも頑張って産まれてきてくれて本当にありがとぉ

たくさんの人に支えられ、応援してもらったおかげでここまで
来ることができました!本当にみなさんありがとうございました。
まだまだ全てはこれからですが、ついに、ちでパパとみぃママの誕生です!
そして、我が家のニューフェイスともどもどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、ちでパパの第一声は照れくささからか
「お前、頭の形が変形してるぞ。」でした。
TrackBack : 0
Comment : 0


ごあいさつ

NIKONIKO☆FAMILYへようこそ!!

2008年1月に長男(ハル坊)、2010年10月に次男(なおやん)を出産しました。

初めての二人子育ては、毎日がドタバタで思い通りにいかないコトもいっぱいありますが、それ以上にたくさんのことに感謝・感動する毎日です。

毎日の感動や感謝の気持ちを、ハル坊・なおやんの日々の成長記録と一緒に残していけたらいいなぁと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

いくつになったの?

script*KT*

カテゴリー

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

♪♪♪♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

NIKONIKO☆FAMILY

Author:NIKONIKO☆FAMILY
★ハル坊★
所属 : 慎重派KID
特技 : 「なおくん見せて~」「なおくん、どうしたの!?」攻撃。
血液型 : (ちでパパゆずりの)A型
好きな食べ物 : パン・肉・魚
今、夢中なもの : 電車・車など乗り物


★ナオヤン★
所属 : 新入りBaby
特技 : 1人でこっそり拳しゃぶり
血液型 : まだ不明
好きな食べ物 : 勿論、おっぱい


★ちでパパ★
所属 : 毎日残業を頑張る
     サラリーマン
特技 : 必殺!定時上がり
血液型 : (典型的な)A型
好きな食べ物 : 刺身・寿司・ラーメン

★みぃママ★
所属 : のんびり&食いしん坊主婦
特技 : 育児が大変なふりして、家事をサボる事。
血液型 : (典型的な)B型
好きな食べ物 : 鶏肉・ラーメン

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © NIKONIKO☆FAMILY All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。