This Archive : 2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水疱瘡発症中!!

2010年6月26日(土)


こんにちは突然ですが、ハル坊は現在水疱瘡発症中です。


先日、市主催で無料託児付きの手作りパン教室に参加したところ、そこで4時間近く一緒に託児されていたお友達から、いただきました

水疱瘡は、発症の前日から感染力があるらしく、「次の日に発症した!」と、連絡をもらい、託児でもらった可能性高かったんですが、せっかくなので念のため・・・と、発症中のGくんと再度接触


・・・鬼母ですが、ナニカ?(笑)


結果的には、パン教室の託児で、既にもらっていたようです。

何故なら、他に一緒に託児されていた子もハル坊と半日差で発症し、同じ日に病院にかかることになったから(笑)


感染してから、発症までぴったり2週間。育児書やネット情報とぴったり同じで、ある意味感心しましたよ。

と同時に、目に見えないウイルスの生き残りにかける執念も垣間見た気がしました。(ここで終わってたまるか~!!的な(笑))


そんな訳で、ハル坊無事に?発症しました。


発症してからは、人目を忍んで生活することに。


発症翌日に、雨に降られ、散歩さえできない状況に、お出かけ好きなみぃママのテンションは急降下


午前中だけで、心が折れそうになったので、お昼は、モスバーガーのドライブスルーランチに繰り出しました。


10062602.jpg

ハル坊:これ、ママ買ったの??
うわ~!美味しそうね~、ママ。



駅に隣接しているスーパーの駐車場に車を停めて、電車見ながらのランチ~


10062603.jpg

ハル坊: あ!電車だ~!!

みぃママは久しぶりのモスに、ハル坊は電車見ながらのご飯に、2人とも良い気分転換になりました。


さて、ハル坊の水疱瘡の経緯ですが、月曜日の夜にオデコと背中に2こずつポチポチとあるのを発見。


10062601.jpg

ハル坊:何かついてましゅか??

2日目には、20こ。
3日目には、30こ。
4日目には、50こ。

という推移で、増えていきました。(暇なもんで、ついつい数えてしまいました)


今6日目ですが、数に大きな変化はない様子。

先生も「数はもう増えないと思う。」との事でした。

発疹の場所は、背中・お尻で半分。顔と頭で10こくらい。体の前側と手足で残り。という分布です。(数も場所も、人によるようですが。)


熱は、発疹の出る2日前に数時間ほど微熱あったんですが、鼻水と咳してて、てっきり風邪だと思ってたんですが、先生によると「水疱瘡も分かりやすくいうと風邪の一種だから、熱・鼻水・咳・下痢しても不思議はない」って事で、水疱瘡によるものだった可能性高いです。


発疹出てからは、熱はなし。ご機嫌も食欲もいつも通りで、あまり変わりない様子。しいて言うなら、よく寝たかな~??


このまま終息に向かってくれれば、いいんだけどな~


ハル坊~!もうちょっとだから、頑張っておくれ~~!!
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 4


週末帰省 ~ 福島 ~

 
 2010年6月21日(月)


 先週末、ちでパパのおじいさん(ハル坊のひぃおじいさん)の3回忌法要のため、週末ちでパパの実家の福島に帰省しました。

 ハル坊がちでパパの実家に帰省するのに、恐らく一番楽しみにしているのが、従兄弟のユウ君(7歳)とキョウちゃん(5歳)に会うことです。

 この2人は、本当にハル坊のことをすっごく可愛がってくれまして・・・

どのくらい可愛がってくれるかといいますと・・・
1006210102.jpg
ハル坊を挟んで左右にユウくん・キョウちゃんが並ぶという、このフォーメーションが、基本なんです。


 今回も、お寺でお経をあげている時、お墓参りをしている時、ご飯を食べる時、オヤツを食べる時、散歩する時、外出先で歩いてる時・・・・とにかく、ほぼ3人並んでるんです。


 どちらも、ハル坊の隣にいたいらしいんですね。
 だから、どっちかがハル坊の隣にいるっていうのはお互い許せないらしく、ハル坊をめぐってちょいちょいミニバトルが繰り広げられるんです。


 車で移動するときも、ハル坊のチャイルドシートを無理矢理中央に寄せようとして、周りの大人は止めるのに必死です。

 何とか、ハル坊の席は移動できないことを納得させて、車に乗るも・・・
1006200202.jpg

 車に乗り降りする度に、次はどちらがハル坊の隣に座るかを争う始末。


 これだけの愛情を注がれて、ハル坊にそれが伝わらない訳がありません。
 ハル坊も、ユウくん・キョウちゃん大好き大好き。
 2人の姿を見たとたん、テンションは一気に最高潮へ。

 そして、みぃママもちでパパもすっかり忘れ去られます。

 みぃママが呼ばれるのは、遊んでおもちゃの調子が悪くなったとか、何だか上手にできたことがあるからみてくれとか、そんな用事がある時に呼ばれるだけ。

 みぃママなんて時々声がかかるだけ良い方で、ちでパパなんて、完全にハル坊の頭から消え去っています。
 呼ばれもしなきゃ、絡まれもしない。

 そんな訳で、ちでパパは、昼間からビールを飲み、テレビを見て、昼寝して・・・と、まぁ普段できないのんびりした休日を過ごしていました。


 法事が終わった後は、フラミンゴを見ながらお食事ができる「メヒコ」というレストランで、みんなでお食事しました。

 10062003.jpg
ハル坊も「あ、鳥しゃんだ~!」と、喜んでいました。


 この時も、便宜上ハル坊の隣にみぃママが座り、正面にユウくん・キョウちゃんがいたんですが、最初は文句ブーブーです。
「ハルはオレたちの隣がいいんだよ~。」はい。おっしゃる通りです。


 ハル坊なんて、出来ないことやついていけないことがまだまだ圧倒的に多いのに、二人ともハル坊のペースややりたいことに合わせて相手してくれるんですよね。

 物足りないって思わないのかな~って思うこともあるけど、それはやはり時々会うから平気なのか、子供同士で遊ぶってそういうことなのか、とにかくハル坊に2人とも超~優しくて、激甘なんです。

 ハル坊をすごく可愛がってくれて、たくさん遊んでくれるユウくん・キョウちゃんには大感謝で、ちでパパ・みぃママにとっても可愛い自慢の甥っ子姪っ子です。

 「なんてハルは可愛いんだろう・・・。」そう言ってくれる、二人をみて、そんな君たちも何て可愛いんだろう・・・と、みぃママはいつも思ってるよ~!!


 ハル坊もこんな風に優しいお兄さんになってくれるといいな~と思った、週末なのでした。
TrackBack : 0
Comment : 4


保育園のその後・・・。


 2010年6月15日(火)


 ハル坊が保育園に週1日通うようになって4ヶ月がたちました。
 保育園ネタなので写真は無しですが、記録のために残しておこうと思います。

 最初の4~5回(1ヶ月)くらいは、泣きながらお別れをしていたのですが、2ヶ月目に入ると、担当の先生にもなれて、泣かずにお別れできるようになりました。

 担当のチ○○先生との相性も良かったようで、お家でも「チ○○先生がね~・・・」とお話をしてくれるようになり、みぃママもホッと一安心していたところで、年度末になり、チ○○先生が別の保育園に移動することに。


 最後の日には、「チ○○先生とは今日で、さよならなんだって。」と言いながら、先生とハグしてお別れしました。

 嬉しそうにハグをして、「バイバ~イ!」とお気楽な感じで帰っているハル坊を見て、まだお別れなんて分からないんだろうな~と思っていたみぃママですが。

 新年度の初日、保育園の門まではいつも通りだったんですが、園庭に入った途端に足が止まり、「行かない。チ○○先生いないから。」と言い出し、ビックリ!!

 みぃママも仕事の時間があったので、無理矢理連れて行き、新しい先生に引き渡し~。
 「チ○○先生いない~!!」と、泣き叫ぶハル坊に後ろ髪ひかれながら、バイトに向かいました。

 保育園になれてからは、別の先生に向かえられても、全然平気だったので、チ○○先生がもういないってこと、何となく理解していたんだな~と知って、何だかみぃママまでもらい泣きしてしまいましたよ。


 新年度開始時期は春休みということもあり、みぃママのバイト先も忙しかったので、毎日のように続けて通うことになったんですが、最初の3日くらいは「保育園に行かない!!」と車から降りようとせず、みぃママも申し訳ない気持ちでいっぱいになりながら、無理矢理保育園に預ける日々でした。


 新年度になって、教室が変わり先生が変わり・・・、そりゃ誰だって不安になりますよね・・・。
 毎日通っている在園児でさえ、「保育園嫌だ~」って泣く時期らしいので、ハル坊なんて尚更ですよね。

 4日目の朝もみぃママは憂鬱な気持ちで、ハル坊を保育園に連れて行ったのですが、この日は不思議とスタスタと玄関まで歩き、迎えてくれた先生の手をつなぎながら、泣かずにバイバイできました。

 みぃママ嬉しいような・・・不安なような・・・複雑な気持ちでお別れし、しばらくドキドキしながら、保育園に送って行ったのですが、その日を境に新しい環境にもなれたようで、再び泣かずに保育園に通えるようになりました。


 最近のハル坊は、保育園に通うことは全く苦にならない様子で、

 みぃママ: ハル坊~、今日保育園だよ。
 ハル坊: あ、今日保育園か。ママ仕事?
 みぃママ: そう。今日ママ仕事なの。大丈夫?行ける?
 ハル坊: うん。大丈夫。行く。

 と、保育園用の自分の荷物を持って、普通にお出掛けできます。

 ◆◇ 最近の保育園での様子 (先生談) ◇◆
お別れ: お迎え来てくれた先生の手を握って、スタスタと教室に向かう。
     泣かないけれど、少し緊張したような顔で立ち去る。嬉しそうな顔はまだ見たことないのが、残念。

遊び: 外遊び(砂場遊び)や乗り物(電車や車)で遊ぶのが大好き。

お友達 : 在園児の勢いに圧倒され、ひるむことも泣かされることもあるようですが、少しづつ一緒に遊べるようになってきているらしい。

お昼 : ほとんど完食。おかわりすることも。
     ある程度までは、自分で食べて、後半「先生やって。」と、スプーンを差し出す。

お昼寝: 「お昼寝はしない!嫌だ。」と言い張り、お布団のお部屋にいかず、先生一人を独占して、限界くるまで絵本読んでもらったりして相手してもらっているらしい。最後は限界きて、倒れるように寝るらしい。

トイレ: 「トイレは行かない!チッチでない!」と言い張り、トイレには行こうとしないらしいが、おしっこすると、オムツを持って先生のところに「変えて。」と自己申告することもあるらしい。・・・が、基本されるがままとのこと。
 
お迎え: みぃママを見つけると、満面の笑みで駆け寄ってくる。(これがやってみたかったの~と、いつも思う。)
     みぃママに抱きついた後、自分の荷物を取ってまた戻ってくる。

 そして、

ハル坊: ママお仕事がんばったの~?
みぃママ: うん。今日もがんばったよ~。ハル坊は?
ハル坊: ハルもお仕事がんばったよ。

 という会話が大抵交わされます。

 保育園での様子は、ハル坊に聞いても何だかよく分からないので、どんな感じでやっているのか、すご~く気になるところですが、大体こんな感じで過ごしているようです。

 「お友達3人で手をつないで歩いていて、3人同時に転んで擦り傷つくり、泣きました。」とか、最近泣いてる話は、お友達絡みのことが多いようで、少しづつ鍛えられているのではないでしょうか???

 世の中いろんなコトがあるのよ~。


 何にしても集団生活にハル坊が少しづつなれてきて、保育園に嫌がらずに通ってくれるのは、みぃママとしても嬉しい限りです。

 たまにしか行かないハル坊ですが、先生たちも優しく受け入れてくれていて、感謝×2です。

 せっかく馴れてくれているので、みぃママが里帰りするまでは、定期的に保育園に行くことを習慣にしたいな~と思っている今日この頃です。



 そうそう最近、ハル坊が車や電車で一人遊びする時に、「ボク」以外に「アタシ」がちょいちょい出てくるんです。
 例えば、「あたしも乗る~!」とか「あたしもやる~!」とか、どうやら、保育園で習得してきたようです。

 お隣の同級生の男の子も、別の保育園に通っているのですが、同じように「あたしも~!!」って言うんだそうです。

 色んなこと覚えてきて、面白いですね~。


TrackBack : 0
Comment : 6


横綱会

 2010年6月13日(日)


 5月末の出来事ですが、みぃママの大学時代のお友達と再会してきました。

 大学時代のバイト先のお友達なのですが、ちょうど同じタイミングで結婚し、母になり・・・というステキな偶然が重なっているんです。

 で、今回の会場は大都会東京の「新宿」に。

 実は、日光から新宿は特急電車が走っていて、乗り換えなし一本でいけるという結構便利な場所なんです。

 集合場所は、新宿の「小田急デパートの屋上」。
 みぃママ・ハル坊コンビ、初のデパート屋上デビューです。

 待ち合わせ場所に行くと、既にお友達は来ていて、子供たちは遊具で楽しく遊んでいました。
 ハル坊にも「ほら行ってきな~。」と、促したのですが・・・・


 都会の空気に圧倒されたのか、遊具の隅っこに背中を丸めて座りこみ、めちゃめちゃテンション低いハル坊。

10061301.jpg
オレ、何でこんな所にいるんだろう・・・(ハル坊心の声。)


 ルナちゃんとチエちゃんが寄ってきてくれて、やっとこさ3人での撮影ができると思い、ハル坊にピースを求めると・・・

10061302.jpg
ハル坊、もっと楽しそうな顔しなよ。


3人を並べて写真撮ろうとしたら・・・
10061303.jpg
ものすごい号泣で、助けを求めるハル坊・・・。

一番前がルナちゃん(3歳4ヶ月)、真ん中がチエちゃん(1歳10ヶ月)、ハル坊(2歳4ヶ月)です。
実はこの3人みんな学年バラバラなんですが、身長はほぼ同じ。

ハル坊は少し大きめ男の子なので、小柄のルナちゃんと同じくらいなことには、あまり驚かなかったんですが、チエちゃんがハル坊と同じなのには、かなりビックリ!!

しかし、ハル坊はルナちゃんがお姉さんでチエちゃんが自分より小さいことを感じたらしく、チエちゃんにはちょっと威張っていました。 生意気な・・・。


 出会って早々、新宿になじむ気配のないハル坊でしたが、ランチのお店に移動する辺りから、テンションが上がってきて、お店につくと、ご機嫌回復し、ルナちゃん・チエちゃんとも遊べるように。

 ママ達は久しぶりの再会に、会話が盛り上がる盛り上がる・・・子供たちにご飯食べさせ、食べさせしながらも、しっかりしゃべり&食い倒しました。

 子供たちも一緒におもちゃで遊んだり、お店の中をちょろちょろ探検したり、時間がたつにつれて、テンションアップ~。

 前に会った時は、一緒に遊ぶってことはまだできなかったのに、いつのまにやら一緒に遊べるようになって・・・見ていてとても微笑ましかったです。

 後半は、チエちゃんにルナお姉さん・ハルお兄さんが一口交代で、デザートを食べさせることに熱中してました。

10061304.jpg
チエちゃんも嫌がることなく、完食!!
さすが、よく食べる!!

 そうそう、今回の主役をご紹介します!!

 ルナちゃんの弟、シュウくん(5ヶ月)です。
10061305.jpg
ハル坊、ギュ~ってさせてもらいました。


 さすが、2人目。シュウくんほとんど泣くことなく、終始お利口さんにママに抱っこされていました。
 みんなにいじられいじられしても、泣くことなく、いっぱい写真撮らせて抱っこさせてくれて、ありがと~!!

 ハル坊も11月にお兄さんになる予定ですが、チエちゃんももうすぐお姉さんになるんです。
 次回会うのは、また先になりそうだけど、みんな無事に兄弟増えて、ワイワイ会えるといいな~。

 最初は、テンション低かったハル坊ですが、最後はみんなとも遊べて、すご~く楽しそうだったので、良かったです。

 帰りの特急電車の前では、ポーズを決める余裕ぶり。
10061306.jpg


 ママもハル坊にとってもすご~く楽しい一日でした。

 お家に着いたハル坊、パパに「今日は何してたの?」と聞かれ、「んと、お馬さん乗って、え~ん。え~ん。したの。」(泣くマネ付き)と、報告しておりました。

 次回は、最初からテンションアゲアゲでいきたいね。



 
TrackBack : 0
Comment : 4


ごあいさつ

NIKONIKO☆FAMILYへようこそ!!

2008年1月に長男(ハル坊)、2010年10月に次男(なおやん)を出産しました。

初めての二人子育ては、毎日がドタバタで思い通りにいかないコトもいっぱいありますが、それ以上にたくさんのことに感謝・感動する毎日です。

毎日の感動や感謝の気持ちを、ハル坊・なおやんの日々の成長記録と一緒に残していけたらいいなぁと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

いくつになったの?

script*KT*

カテゴリー

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

♪♪♪♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

NIKONIKO☆FAMILY

Author:NIKONIKO☆FAMILY
★ハル坊★
所属 : 慎重派KID
特技 : 「なおくん見せて~」「なおくん、どうしたの!?」攻撃。
血液型 : (ちでパパゆずりの)A型
好きな食べ物 : パン・肉・魚
今、夢中なもの : 電車・車など乗り物


★ナオヤン★
所属 : 新入りBaby
特技 : 1人でこっそり拳しゃぶり
血液型 : まだ不明
好きな食べ物 : 勿論、おっぱい


★ちでパパ★
所属 : 毎日残業を頑張る
     サラリーマン
特技 : 必殺!定時上がり
血液型 : (典型的な)A型
好きな食べ物 : 刺身・寿司・ラーメン

★みぃママ★
所属 : のんびり&食いしん坊主婦
特技 : 育児が大変なふりして、家事をサボる事。
血液型 : (典型的な)B型
好きな食べ物 : 鶏肉・ラーメン

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © NIKONIKO☆FAMILY All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。